抜け毛は食事と関係している

抜け毛は食事と関係している?

髪の毛に影響のない食べ物を食べないで、抜け毛を促進するような生活を送っているということです。

ご存知だと思いますが髪の毛はタンパク質です。しかし、タンパク質をたくさん摂取したからといって、それが毛母細胞になれなければ何の意味もありません。

タンパク質と、タンパク質を運ぶための糖分、そしてその代謝を助ける補酵素ビタミンやミネラルなども必要になります。

食事はバランスよく食べること。身体全体の健康がすなわち髪の毛の健康という事です。もちろん、食事抜きっていうのは最悪です。

アルコールも適量なら血行を促進し、毛母細胞を活性化する効果も期待できますが、何事もそうですが、過度の飲酒は身体のタンパク質製造パワーを妨げてしまいます。

抜け毛に限ったことではありませんが、飲みすぎには十分注意してください。

そして、タバコのニコチンには血管の収縮作用があると言われています。毛根に集まる微細な血管に悪影響を及ぼさないとも限りません。タバコが有害であることは誰でも知っていることですよね!














この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。